医薬品製造の基礎知識

医薬品と食品の違いとは!?

 私たちが日頃スーパーマーケットで買うカップラーメン、お菓子などは”一般食品”と言われている。

 

 ドラッグストアなどでは、食品と医薬品を両方買うこともできるが、実はこれら2つは大きく違う

 

 食品と医薬品は何が違うのか?

 

 医薬品製造 食品との違い

 

 次に、食品と医薬品の違いを4つ示す。

 

違い@ 人の生命に直結する

 

 まず、医薬品製造に携わるうえで踏まえておきたいのは「人の生命に直結する」ということである。

 

 例えば食品の場合、食べ過ぎてもお腹をこわすことはあるが、生命に直結するということは、ほぼない。

 

 しかし、医薬品の場合、使い方、使う量(用途用量)を間違えば人体によって有害な作用(副作用)が現れることがある。

 

 

医薬品レポート

 

 料理では、味付けを濃くしすぎても文句を言われるだけだが、医薬品製造過程においては、有効成分の原料量を間違えると、人の生命に直結する可能性がある。

 

違いA 品質の良否がわかりにくい

 

 次に食品と大きく違う点は、見た目では「品質の良否がわかりにくい」ということである。

 

 食品の場合、例えばスーパーマーケットで生鮮食品を選ぶとき、色鮮やかな新鮮なものを選ぶ。

 

医薬品製造レポート

 

 また、野菜や果物は時間が経つと鮮度がおちてしまうので、見た目で腐っているかどうか、ある程度判断できる。(冷蔵庫の奥で長い間放置されたものなど)

 

 それに対して、薬は有効成分が正しく入っているか、使用期限が切れていないか、外観からではわからない。

 

違いB 使用する場合、医師や薬剤師の指導やアドバイスが必要

 

 のどが渇いてジュースが飲みたいと思ったとき、食品の場合はコンビニに行ってお金を払えば、すぐに買える。

 

 しかし、体調が悪くて薬が欲しいときはそうはいかない。医師が医薬品を選び、医療関係者が注意事項を説明する必要がある。

 

 

医薬品レポート

 

 また、薬局でも服用回数や量について、薬剤師からアドバイスがある。

 

違いC 包装と添付文書が必要

 

 野菜や果物を買うときなどは、包装がなくても美味しそうにスーパーマーケットに陳列されている。

 

 これに対して、医薬品は必ず包装と添付文書が必要である。(追記:薬機法改正により、添付文書の同封を廃止予定)

 

 

医薬品レポート

 

 錠剤や顆粒は適切な容器に入れ、使用・保管する時の注意を記載した文書を添付して、はじめて医薬品となる。

 

 

 

製造の知識 GMP・品質管理の知識

医薬品製造レポート

医薬品製造の流れ等

医薬品製造レポート

GMPとは!?等


クレーム・リコールの知識 医薬品の知識

医薬製造レポート

クレーム・回収事例等

医薬品製造レポート

良い医薬品とは!?等


原材料・原薬・くすりの知識 設備・環境の知識

医薬品製造レポート

原薬とは!?等

医薬製造レポート

製造に適した作業室とは!?等


新着トピックス 部門と作業員の知識

医薬品製造

新着の話題・動向

医薬品製造レポート

作業員に求められることとは!?等


医薬品製造に関わる「用語集・リンク集」はこちら

トップページに戻る

関連レポート

良い医薬品とは!?
医薬品製造に関わる基礎知識をまとめて紹介します。良い医薬品とは?医薬品をつくる工程で大切なことをまとめました。
医薬品の種類・分類
医薬品製造に関わる基礎知識をまとめて紹介します。医薬品の種類・分類とは?医薬品をつくる工程で大切なことをまとめました。
医薬品と健康食品の違い
医薬品製造に関わる基礎知識をまとめて紹介します。医薬品と健康食品の違いとは?医薬品をつくる工程で大切なことをまとめました。
薬の剤形
医薬品製造に関わる基礎知識をまとめて紹介します。薬の剤形についてまとめました。
医薬品添加物とは!?
医薬品製造に関わる基礎知識をまとめて紹介します。医薬品添加物とは!?についてまとめました。
ジェネリック医薬品とは!?
医薬品製造に関わる基礎知識をまとめて紹介します。ジェネリック医薬品とは!?医薬品をつくる工程で大切なことをまとめました。
バイオ医薬品とは!?
医薬品製造に関わる基礎知識をまとめて紹介します。バイオ医薬品とは!?医薬品をつくる工程で大切なことをまとめました。
バイオ医薬品と従来の医薬品との比較
医薬品製造に関わる基礎知識をまとめて紹介します。バイオ医薬品と普通の医薬品との違いとは!?医薬品をつくる工程で大切なことをまとめました。